UNIQROでタグ切った後なのに交換出来た話

こんにちは、けーちです。

 

タイトル通りなんですが、ユニクロってすごいですね。今回の件で感心しました。

今回僕がサイズを間違えたのはこれです。

SPRZ NYグラフィックT(ジェイソン・ポラン・半袖)¥1,500

1.サイズミスに気付く

 

地元のユニクロで購入、運良く僕は次の日に間違いに気付きました。

しかし、気付いた時には時すでに遅し!!!

タグを切った後だったのです。

「いやーミスったなー部屋着にでもするかー」と考えていたところ、以前どこかでユニクロはタグを切った後でも交換ができると聞いたような…

2.レシートがあることを確認

ちょうど出かけるところだったので、ついでに寄ろう!と、とりあえず行ってみることにしました。

レシートは昨日のまま財布に入っていました。流石にレシートくらいは持っておかないと…っていう感情です。

レシートと商品を持って外出!

 

3.店舗へ

いざ店舗に行くと、本当に大丈夫かと不安になりました。

なんせタグを切っているのだから一筋縄では行かないような、そんな不安が頭をよぎります。

一応交換できた時のサイズを確認してからレジへ向かいます。

 

4.いざ、レジへ

 

レジにて

僕「これ昨日買ったんですけど、ちょっとサイズ間違えちゃったみたいで。

タグ切っちゃったんですけど交換って出来ないですよね?(ダメ元感すごい)

店員さん「あーなるほど…少しお待ちください(他の人を呼びに行く)」

 

あーやっぱダメかーと思いました。すると、、

 

ちょっと偉い店員さん「大丈夫ですよ!レシートありますか?

 

僕「ほんとですか!!」

なんと!!交換できるそうです。

レシートを渡し、交換の理由(完全に僕のミス)を言い、正しいサイズを言うと…..

 

5.交換できた!

 

いやーすごいですね。ほんとに交換できました。

タグ切った後なのに…

タグ切った後に交換なんて普通のアパレルショップではあり得ないでしょう。

大して時間もかからず、サイズ交換後のレシートだけ新しく打ち直して貰って、商品を交換して帰ってきました。

さすがユニクロって感じですね。

みなさんも、タグを切ったからって諦めずに交換しにいきましょう!

もちろん、ベストなサイズを最初に購入するのがベストですが(笑)

 

以上でした。

ノシ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA